otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

「動画」 マイク強奪されるリポーター バルセロナ独立派デモの生中継

|

スペインの「La Sexta」テレビ局の報道で、バルセロナに派遣されたニュースリポーター、イラリオ・ピノ氏はバルセロナのグラン・ビア通りから生中継を行っていた。「絶対投票」や「情報操作」の叫び声の中から現状を伝えようとしたピノ氏だが、数分後デモ参加者から乱暴にマイクを奪われる。その瞬間は約1分25秒にて:


10月1日(日)、州の独立を問う住民投票の日付が近い今では、緊張が大変高まっている。独立派勢力の大らかなデモやイベントに対して、圧迫を感じる現地の統一派は果たして肝心の一日にどう出るか?

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。