otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ高等検察庁 州警察に投票所アクセスの封鎖を命令

|

Fiscalia catalunya
*カタルーニャ高等検察庁。ガウディのカサ・ミラ近くにある

カタルーニャ高等検察庁「Mossos d'Esquadra」州警察に10月1日控えている違憲な独立を問う住民投票にあたり、投票所として利用される学校施設などへのアクセスの封鎖を命令する。具体的な指示は、州のホセ・マリア・ロメロ・デ・テハーダ検事長が27日(水)に予定されている警察機関の上層部会談で直接伝える見込み。更に、9月30日以前に施設内で開催準備を勧めている、あるいは引きこもっている人がいる場合、これらの身分確認をしてから避難させることとなっている。また、投票箱、コンピュータ機器類、投票券、宣伝ビラや関連書類などの没収をも含む。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。