otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 「イスラム国」所属の容疑者をメリダで逮捕

|

スペイン国家警察(Policia Nacional)は9月22日、エストレマドゥーラ州・バダホス県、メリダで34歳のイスラム国に所属する容疑者を逮捕したと、フアン・イグナシオ・ソイド内務大臣がTwitterで公表がした。


Operacion merida
*容疑者の住宅前で待機する国家警察隊。写真はEuropa Pressから


22日の朝9時15分頃、警察隊はセラニーア・デ・ロス・カバジェーロス通りの住宅に突入した。逮捕されたバングラデシュ出身の男性は「2014年からダミー会社を盾に、テロ事件の資金ドローンなど技術的物品の送金・配送の背景にいた人物」とソイド内務大臣が報告。また、イスラム国が要する「技術開発小隊」の重要人物である模様。


容疑者は2015年末、ダミー会社の英国・バングラデシュ支部が解体されてから、妻と子供とスペインに渡った。近所の人の証言によると、家庭は頻繁に旅行に出かけた他、メリダ内では必ずタクシーを利用して動いていた様子。


こちらは現場となった場所




コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。