otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

プッチダモン州首相 Twitterで「投票所の場所を教えてくれるサイト」を公表

|

カタルーニャのカルラス・プッチダモン州首相は、州民は住民投票の際、どの投票所に向かえばいいを教えてくれるサイトをTwitter上で公表した。




スペインの身分証明書(DNI)番号、生年月日郵便番号を入力すると詳しく教えてくれるが、投票券1000万枚弱を没収した今、実行性は疑われている。


確認したユーザーは普段の選挙に利用される投票所と一致する。ウェブサイトは前週、バルセロナ第13地方裁判所の判決により封鎖されたミラーサイト。今回のはイギリスとルクセンブルクのサーバーに管理されている。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。