otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン観光 今年7月の訪問者数は歴代記録を書き換える!

|

スペインでは、今年の7月は国内既存の観光記録をことごとく塗りつぶした国家統計局(INE)によると、これまでの最高記録だった2016年8月は外国人訪問者数を1020万という記録を残したが、今回の7月は驚異的な1051万人を記す。しかし業界は普段、観光にとって最も強い月である8月の数字発表が出るまで待機している。 バルセロナとカンブリルスでのテロ攻撃が、これらの数字に影響を及ぼすかどうかはまだ不明


Barcelona parc

*グエル公園からバルセロナを見下ろす。


国別で見ると、イギリスは最大の割合を誇り、7月には231万人の英国人観光客が訪れ、全外国人観光客の22%を占めている。 他にはフランスの150万人ドイツの140万人。距離はやはり、旅行先を選ぶ際の重要な要因であろうか。


また、この数字でも、特定の国からの明確な流入急増がわかる。例を出すと、アイルランド観光客は前年比36.5%増ロシア訪問者は23.9%増で、スイスからの訪問者は17.7%増に達する。


Mallorca*バレアレス諸島・マジョルカ島の風景一例。


最後に、地域別のデータでは観光客が選んだお気に入り目的地1位はカタルーニャ州だった。4人に1人は半島北東を訪れ、合計250万人を獲得。7月前年比の6.5%増を意味する。次いで2位のバレアレス諸島は前年比の5.3%増を得て、250万人に近い数字を。また、3番目に観光を集めた地域は140万人を歓迎したアンダルシア州


Sevilla pl.espana
*セビーリャのプラサ・エスパーニャ(スペイン広場)。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。