otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スビラツ山脈に超軽量動力機が墜落 2名死亡 原因は濃霧による視界低下か

|

バルセロナの大量轢殺テロ実行犯がMossos州警察に射殺された現場として話題になったスビラツの上空を超軽量動力機が飛行していたが、朝の10時10分頃クレスタボクス山脈に墜落して炎上。こちらのツイートでは機体の残骸は確認できる:

通報を受けた管轄消防署消防車や消防ヘリを派遣し、救急車も駆けつけた。火は幸いに無事鎮火されたが、搭乗していた2名の死亡は確認されたと報道。原因は悪天候による視界低下を伴う濃い霧と見られている。また、墜落事件はアクセス困難のエリアで発生したが、スビラツ役場は近くの農村部に被害を及ぼさないというメッセージを送った。こちらはスビラツの位置情報:


バルセロナのテロ殺人鬼・射殺される

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。