otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

R・フェデラー、ストレート勝ちでウィンブルドン決勝戦にみごと進出!

|

ロジャー・フェデラー(35)はロンドンで開催中のウィンブルドン大会1セットも譲らずに決勝戦まで進出を果たした。フェデラー氏は準決勝でチェコのベテラン選手、トマーシュ・ベルディヒ(31)を7-6,7-6,6-4でストレート勝ちを成し遂げるが、タイブレーク2つを含む対決は決して簡単な試合ではなかった。今回で、スイス出身の選手は全英最終ステップにたどり着くのが11回目となる。



一方、最後の相手になるのはサム・クエリーを倒した、現シングルス世界ランキング6位のクロアチア出身、マリン・チリッチ(28)選手。 フェデラーにとって、チリッチの手強さは体験済み。去年の準々決勝でマッチポイント3つも打ち返す必要の状況に陥られ、更に2014年の全米オープンのタイトルを奪われた


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。