otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ガルビネ・ムグルサ、ウィンブルドン女子シングルスの決勝戦へ進出!

|

ロンドンで開催中のウィンブルドン大会。7月13日、女子シングルス準決勝でスペイン出身のガルビネ・ムグルサ選手(23)がスロバキアのマグダレナ・リバリコバ(28)を余裕の6-1、6-1で打ち破った。試合はたった1時間5分で終了した。これでムグルサ氏はグランドスラム決勝戦まで届くのは3回目となり、そのうち本ウィンブルドン大会で2回目。



大会中、ムグルサは驚異的な39ゲームしか譲っていない。今年の最小で、去年全仏オープンを優勝した時よりの安定感を示している。 決勝戦は今週の土曜日、日本時間22時から行われる。彼女の相手になるのは、女子テニスのシンボルであるウィリアムズ姉妹の姉、ビーナス・ウィリアムズ選手(37)。ちなみに、21歳のムグルサは2015年のウィンブルドン決勝戦までたどり着いたが、その際、妹のセレナ・ウィリアムズにタイトルを奪われた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。