otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

休暇中C・ロナウドのレンタルヨットに武装税関職員が乗り込む!事後の反応は・・・?

|

スペイン税関職員は7月12日、バレアレス諸島のフォルメンテーラ島で休暇を過ごしているR・マドリード在籍のクリスティアーノ・ロナウド選手(32)がレンタルしたヨットを1時間半に及ぶ徹底的な調査を行った。

Ayalondon
*C・ロナウドがレンタルしたヨット、「Aya London」。一週間は45000ユーロ(約580万円)。写真はYacht Charter Fleetから 


スペイン雑誌「Hola」の情報によると、ポルトガル出身の選手は浜辺のレストランで家族と昼食を済ませてから、彼がレンタルしたAya Londonに帰ったところ、武装した税関職員が乗り込んでいた。

税関職員によると、今回の調査は夏になるとバレアレス諸島で行われる定期的な船舶書類確認作業と主張する。調査対象はヨットの所有者であり、レンタルしたユーザーとは無関係。 

数時間後、ロナウド選手がTwitterで反応を示す:

確かに、調査の件は心配に及ばなかった様子。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。