otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

FCバルセロナのRakuten時代が幕を開ける カンプ・ノウからカタール航空のPR消失

|

7月1日を皮切りに、2010年から実施してきたカタール航空(Qatar Airways)PRの排除作業が始り、以降4年間2021年6月30日まで、バルサのメイングローバルスポンサーになるRakuten(楽天株式会社)との契約が開始する。クラブは契約金として年間5500万ユーロ(約68億円)で締結した。


Campnou2

*写真はMundo Deportivoから


オペレーターたちは夏の休暇期間を利用して、カンプ・ノウ敷地内のポスター、ステッカーや正面ガラスで飾ってあった航空会社ロゴを既に取り外し、新しいスポンサー契約に従い、外装作業にとりかかる

なお、6月30日(金)はカタールがユニフォームの胸スポンサーとして現れる最後の試合は特別なものだった。
ロナウジーニョリバウドクライファートなどバルサ歴代選手は同じくマンチェスター・ユナイテッド歴代選手とBarça Legends vs Manchester Legendsを冠する試合で対面した。


結局、1-3で優勝を取ったのはマンチェスターの方だが、脚光を浴びたのはやはり元バルサ選手のロナウジーニョ。彼特有のトリッキーなプレイは今でも健在だった様子:



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。