otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナ郊外基礎自治体の警官が駐車違反した老人を倒して取り押さえる

|

バルセロナ郊外に位置するム二シピ(基礎自治体)、サン・クガットの警察官駐車違反をした老人を取り押さえる。自治体首長側の主張では、老人が警察官の指示に従わず、罵るなど、挑戦的な態度を示したという。


通りの向こう側のテラスから撮影していたグループは、取り押さえに移った警官をみたら現場に近づき過剰な行為を非難し、老人を解放するようにと警官に言う。



現地のメディアによると、老人は鍵のコピーをするため、車両制限の駐車場に車を停める。用事終わってから車に帰った際、警官が自動車の書類を要求するものの老人がこれに応えず、罵声浴びせる。一部の情報では老人が警官を退けてみたと報道されているが、ビデオではそういった行為が確認できない

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。