otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

テニス 独ATP500ゲリー・ウェバー・オープンでR・フェデラーが優勝を果たす!

|

ロジャー・フェデラー(35)はドイツ、ハレで行われたATP500ゲリー・ウェバー・オープンの対ドイツ出身のアレクサンダー・ズベレフ(20) 決勝戦にて、たったの53分で圧倒的な結果である6-1、6-3で優勝を果たす。スイス出身はこれで本大会の王者になるのは実に9回目になる。グラスコートなら、フェデラー氏の存在は無視できない。勝率86.66% で、ジョン・マッケンローの85.81%やアンディ・マレーの85.71%を超え、テニス史上のグラス覇者として君臨する。


Federer
*写真はGetty Imagesから

緑草の上では17杯も獲得したフェデラーは、ピート・サンプラス(10杯)、ジミー・コナーズ(9杯)、アンディ・マレー(8杯)、ジョン・マッケンロー(8杯)など強者の記録を軽くも上回る


35歳のベテラン選手は4月2日にマイアミのタイトルを獲得してから、身体の調子を温存するため、クレイコートのシーズンをスキップすることを決める。しかし、10週間のブランクの後で、彼の状態にかけられた不安の声はまるで一蹴された。6月14日、シュトゥットガルトで友人のトミー・ハースに敗れてから新世代のアレクサンダー・ゼブレフやカレン・カチャノフを含む5連勝利を成し遂げる。


フェデラー氏の92回目のタイトルでは、シングルズ最多獲得数ランキング2位のイワン・レンドル氏の記録まで後2つが残る。スイス出身は追加500ポイントに加え、賞金として39万5690ユーロを入手(約5000万円)。


最後に、こちらはゲリー・ウェバー・オープンの決勝戦試合のハイライト



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。