otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペインのSEAT自動車会社 新しいSUVの車名を投票でユーザーに任せる

|

スペイン発祥のSeat(セアト)自動車会社は、 新しいSUVの車名を決めるため、ユーザーのみんなに聞くキャンペーンを行ってきた。キャンペーンに応えた106カ国中の133,000人以上のユーザーは合計10,130名で応募した。



応募に出せるのはスペイン各地の市町村、地方、川、山、モニュメントの名前に限るという条件だけ。車名1万件以上を集めた自動車会社は、その中から3車名を選び、投票を設ける。投票数が最も多い車名は、2018年に発売予定のSUVにつけられる。これにより、スペインを言及する車名は14台目になる。


Seat 2
*Automobile Barcelonaに参加したSeatのルカ・デ・メオ社長と2016年発売のSeat Ateca。写真はAlex Garciaより


Seatのルカ・デ・メオ社長は「これほどの反応は予想外だった。ブランドのファンのみならず、世界中の何千人もが応募してきた」と感動する。


3車名候補は9月、ドイツのフランクフルトモーターショーで発表される。続いて9月12日から投票を設け、9月25日までを締め切りとする。最後に、結果は10月15日以前に発表とのこと。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。