otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

三菱地所株式会社の代表派遣団がバルセロナの都市開発に興味を示し、訪問する

|

三菱地所株式会社(MEC)の東京支部・代表派遣団都市開発において最新技術の応用を確認するため、バルセロナを訪れた。会社の団員らはバルセロナのオープンな都市革新モデルを自分の目で確かめ、実感もできた。


Sharebarcelona4

*バルセロナの都市開発過程の説明を受ける団員ら。

ShareBarcelonaに考案されたスケジュールでは、バルセロナ革新的の「22@区やホームオートメーション(パソコンを中心に、家庭内の電気製品などを一括して制御、操作すること)のDomotys社の専門家との会見をはじめ、カタルーニャ先端建築大学院大学(IAAC)とMedia-TICビルの訪問をも含めた。


Sharebarcelona5


三菱地所は1937年に設立された長い歴史を持つ総合不動産会社。基本使命として「まちづくりを通じた社会への貢献」を掲げ、その事業領域は丸の内に代表されるオフィスや商業施設の開発・賃貸・運営管理、収益用不動産の開発、住宅の開発・分譲、更には設計監理や不動産仲介、海外事業など多岐にわたる

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。