otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スポーツ研究国際センターが作る 最も価値のあるサッカー選手ランキング

|

スイスのスポーツ研究国際センター(CIES)の評価によると、世界で最も価値のあるサッカー選手はFCバルセロナ在籍のネイマール選手である。機関はランキングを作るにあたって、様々な要素を考慮する。中には年齢、現クラブ在籍や契約条件などを含む。ブラジル出身ネイマールの場合は2億1070万ユーロ(約260億円)の価値とのこと。トップ3を完成する残り2選手は両方トッテナム・ホットスパーFC在籍の1億5510万ユーロのデレ・アリ選手と1億5360万ユーロのハリー・ケイン選手


Neymar2

*写真はPep Morata氏から


一方、同じくFCバルセロナ在籍リオネル・メッシ選手に関しては4位を占める。アルゼンチンのスーパースターは1億5170万ユーロ(約186億円)の価値があると判断された。MSNトリオ最後のルイス・スアレスは6位の置かれ、1億4080万ユーロの価値。一概には、最も価値のある選手はイギリスプレミアリーグから。その範疇でトップ10人の平均価値は8500万ユーロ。続いてはスペインリーガ・エスパニョーラの平均7300万ユーロ、イタリアセリエAは平均5100万ユーロ、次はドイツ・ブンデスリーガの平均4700万ユーロと最後に、フランスリーグ1平均の4000万ユーロ。

Rankingfutbol2


昨年のランキングでは、メッシ選手が2億1110万ユーロで首位に鎮座し、次いで2位にはネイマール選手が2億150万ユーロと3位のクリスティアーノ・ロナウド選手の1億3780万ユーロ。後者のポルトガル出身は今年8位も低下して、11位に落ち着く

元々の発表はこちらで確認できる。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。