otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン カタルーニャが独立を問う住民投票の開催日、10月1日と発表

|

カタルーニャ州カルラス・プッチだモン首相は、本日6月9日の朝、カタルーニャ独立の賛否を問う住民投票を10月1日に開催すると発表した。なお、住民投票で問われる質問の内容は「カタルーニャが共和制の独立国となることを望みますか?」という。


Puigdemont2

*写真はEFEのToni Albir氏から 


世界中」にカタルーニャの状況をシンポジウムなどで説明してきたプッチダモン首相だが、中央政府から違憲を理由に、投票を合法的に行う権利を否定しつづけている。今回の発表に関しては、中央政府がこれと言った反応を示した訳ではなく、スペインのソラヤ・サエンス・デ・サンタマリア副首相は「毎日のように住民投票の発表のまた発表と聞き慣れている。スペイン政府は口先の発表を好まず、行動すべき時が来たら行動する」と言い残した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。