otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

マドリード市役所 市営バスで「マンスプレディング」への意識を呼びかけはじめる

|

マドリード市役所市営バスで「マンスプレッディング」への意識を呼びかけるステッカーを、近日中に貼り付けはじめる。


Manspreading3

*これです


マンスプレッディング(Manspreading、直訳だと「男広げ」)とは、電車、メトロ、バスなど公共交通において男性が開脚座りを行うことを指す言葉。この行為により、隣の座席の方に迷惑をかけ、まるで他人の場所を占有しようとする。この単語は、2013年にSNSサイト、「Tumblr」で開始されたフェミニストの反マンスプレッディング・キャンペーン討論の場で最初に登場した。数年前からニューヨークや東京にも、意識を呼びかけるキャンペーンが実施された。


Newyork manspreadingおい、頼むから広げるのをやめてくれ」場所の問題です。ニューヨーク市


一方、 男女とは関係なくマナーの問題だと主張するグループはSNSでも見られる。例えば女性が足でしないものの、持参のバッグで隣の席のスペースを占有するなど、そういった行為も見られる。


Rajoy manspreading
*ラホイ首相も上級者の様だが、気をつけないとね

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。