otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

PSOE党首選挙 ペドロ・サンチェスが余裕で勝利

|

PedroSnchez 2

5月21日に行われたスペイン社会労働党(PSOE)の党首選挙では、ペドロ・サンチェス前代表が獲得票の5割近くで、圧倒的な勝利を果す。2位に終わったのは、PSOEの支持が最も厚いアンダルシア州の知事、スサナ・ディアス氏、サンチェス氏と比べ、10ポイントほど差をつけられた。最後に、元バスク州知事のパチ・ロペス氏の得票率は約10%に安定した。

Susana diaz2

前評判では、スサナ・ディアス氏の支持はスペイン前首相サパテロ氏をはじめ、高く買われたが、未来への演説より過去の出来事に注目点をおいた彼女は票を見逃したと見られる。


新党首になったサンチェス氏へは、ディアス氏は「理念を一貫する、自主的なPSOEの管理」を頼んだが、同党員に祝福の言葉を与えずに、ブーイングを受けながら車で会場を去っていった。これに代わり、もう一人の相手であったパチ・ロペス氏が新党首を潔く認めた


投票率驚きの80%を超えて、66%記録された2014年の選挙の際を大きく上回る。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。