otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

マクラーレン・ホンダ スペインGPで「奇跡に期待してはいけない」

|

エリック・ブーリエ氏は通常、はっきりものを言うが、いつも考えていることを言うわけではなく、他人が聞きたいことを言う。特にファンが聞きたいマクラーレンやアロンソのことに関して。しかし今回は、英国チームのレーシングディレクターがバルセロナでチームの可能性について正直だった。「マクラーレンにとっては、今年のスタートは簡単ではなかった。欧州シーズンの幕開けであるスペインGPのために、早くバルセロナに戻りたい気持ちでいるが、このレースでは著しい進歩があるとは思わない奇跡に期待してはいけない」とフランス出身が説明する。


Eric boullier4


そして、アロンソのチームメイトであるストフェル・バンドーンがロシアGPを完走した「偉業」に基づいた彼の楽観的思考を活用した。「ストフェルがロシアGPを完走できたのは、信頼性の問題を解決するために尽力したすべての苦労に対して小さな償い。これはもっと良いことが待っているという兆候だと思う」。


加えて、マシンの改良について「ほとんどのチームと同じように、我々はこの機会を利用してマシンに新しいパーツを導入したい。これに合わせてスペインのファンの熱心的な応援のおかげで、ソリッドなドライブに期待したい」と言い残す。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。