otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

フェラーリ・ランド バルセロナ郊外で開園

|

4月6日、 バルセロナ郊外でオープンされたテーマパーク「フェラーリ・ランド=ポート・アベンチュラ」。建設には2年間、及び1億ユーロの投資金もかかった。 現在のアクセス方はポート・アベンチュラパークの入園を含む入園券だけ。


基本オプションは1日分・大人1人で60ユーロ(約7、000円)だが、他のオプションも存在する:


Ferrarilandprice


フェラーリ・ランドの目星はやはり、真っ赤なF1マシンの形をしたRed Force(レッドフォース)。絶叫必須の高さ120メートル、5秒で時速180キロに達するジェットコースター。フェラーリF1チームテストドライバーのマルク・ジェネ氏によると、「乗客は自分の体重が4.5倍になることが実感できる」と述べた。


Ferraripov


他のアトラクションは55mの高さから垂直落下を体験できるフリーフォールタワーや子供たちがカートで走れるサーキット、フェラーリの歴史がわかる本格的ギャラリーなどを含む。後はもちろん、レストランやショッピングエリアも楽しめる。


最後に、園長フェルナンド・アルデコア氏の予想によると、最初の1年間で客100万人が期待されている。これが達成されると、ポート・アベンチュラ全体の年間総客は500万人にも及ぶ可能性がある。


フェラーリ・ランドの公式サイトへアクセス(英語で)

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。