otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン両陛下 4月5日未来館を訪ねる

|

4月4日から7日まで訪日中にあるスペインのフェリペ6世国王陛下及びレティシア王妃陛下が5日、東京科学未来館を訪館する。現在、両国間で続いている科学技術協力企画の進行情報と日本で研究を行っているスペイン人と会見する予定。


Miraikanb


2011年1月、日西間で科学技術協力協定が開始されて以来、核分裂反応、再生可能エネルギー,ナノ医学、スマートシティ、ナノテクノロジー、養殖業など様々な分野における科学技術協力を推進している。ナノテクノロジーに限って、2009年から2015年まで、結果と応用に秀でた素材に関わるプロジェクトが16件も開発しはじめた。再生可能エネルギーの場合はSmart Cities企画ならびに安全・安定の向上を測る電力蓄積システムも披露された。


尚、日本とスペインはラ・パルマ島で高エネルギーガンマ線を研究することができるチェレンコフ望遠鏡4基の作成・作動を目指す共同企画も進行している。こちらの望遠鏡一号機は本2017年度完成される見込み


健康と医学に関しては、去年12月の際にマドリードで第1日西ナノ医学講義が催され、今もなおこの分野と高齢者が利用する設備の研究・改善点が進行中である。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。