otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

2017年秋、スペイン初のユニクロ店舗をバルセロナに

|

ユニクロ (UNIQLO) がスペイン初となる店舗を今年秋にバルセロナ中心地の目抜き通り、グラシア通りに地下1階・地上階3階の4フロアに渡る売り場面積約1,730㎡の大型店をオープンし、ユニクロのLifeWearコンセプトにもとづくメンズおよびウィメンズ商品を幅広く展開する予定。


ユニクロ公式サイトのプレスリリースでは、株式会社ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長 柳井正(やない・ただし)氏は、「このたび、スペイン・バルセロナに出店できることを大変うれしく思います。スペインへの出店は、ユニクロのグローバル事業における非常に重要な一歩です。すぐれたデザインやイノベーション、クリエイティビティが、日常生活のなかに深く根ざした街として知られるバルセロナを起点に、あらゆる人々に普遍的なデザインと着心地の良さを提供する服作りというユニクロのLifeWearコンセプトと、高品質で革新的な商品を、スペインのお客様にお届けしてまいります」というメッセージを残す。


詳しい情報はUNIQLOのサイトで確認できます

Passeigdegracia3
元写真はバルセロナ市役所のサイトから

Passeig de Gracia(グラシア通り)はバルセロナの中心区に位置する賑やかな商店街で、通り沿い両側にカサ・バトリョカサ・ミラなど、アントニ・ガウディの代表的なモデルニスモ建築もショッピングも楽しめる、観光客に人気のあるスポット。店舗を持つブランドはフランスのHermes(エルメス)やイタリアのMassimo Dutti(マッシモ・ドゥッティ)をはじめ、スペイン発のZaraやMango、Bershkaも揃っている。はじめてバルセロナを訪れる方々は是非、寄ってみてください。





コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。