otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ガブリエル(CUP)カタルーニャ州議会議員が州警察の反独立に取れる行動を辞めるよう州政府に要請

|

反資本主義、反体制、独立派でジュンツ・パル・シイ党と連立を組んでいる人員統一候補(CUP)の州議会議員アナ・ガブリエルがスペイン通信社エウロパプレスに伝えたところによると、モススダエスカドロ州警察は独立に反対する行動を辞めるよう州政府に求めたことが分かった。


これは、26日ビック市のジョアン・コマ市議会議員が全国管区裁判所の出廷命令を無視し、27日に州警察から逮捕されたことに抗議するため。 


現在までに、国王の写真を燃やし、出廷命令を無視したCUP議員ら3人、ベルガ市選挙で独立の象徴旗エステラーダ旗を掲げたとして出廷命令を無視したモンセ・ベントゥロスCUP議員ベルガ市長を州警察が裁判所の命令により逮捕していた。


アナ・ガブリエル議員は「いつか、州警察が反独立の行動を辞める必要が我々には必要になるだろう。」「我々は、独立を問う住民投票が実施できるような、公共の責任を持った内務長官を望む。」と語り、ジャネ州警察長官を非難した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。