otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャの日に国王の写真を燃やして逮捕されたので、州議会記者会見場で国王の写真を破くカタルーニャ州政府与党連立議員たち

|


Img druiz 20161212 164457 imagenes lv otras fuentes cup k0eG U412570153199KjC 992x558LaVanguardia Web


カタルーニャの日「ディアダ」で独立を求める抗議活動を行った人民統一候補(CUP)の議員らが抗議活動中路上で国王の写真、憲法の写し、国旗を燃やしたとして全国管区裁判所からの出頭命令を無視し、12日自治州警察に逮捕されたことに対し、CUPの州議会議員らが記者会見を開き再度、記者団らの目の前で国王の写真をバラバラに破いたことが分かった。


記者会見を開いたCUPの議員らは「スペイン中央政府、及びカタルーニャ州政府内務省に対しはっきりとしたメッセージがある。」と語り、スペイン国王フェリペ6世が印刷された写真を記者団の前で破った。


また、CUPは「独立を問う住民投票を止めない。」と語り、来年9月に予定されている住民投票に意気込みを見せた。


CUPはカタルーニャ州政府与党ジュンツ・パル・シィ党と連立を組んでいる。 ジュンツ・パル・シィ党は議会内で過半数を超えていないため、独立を推し進めるためにはCUPの協力が必要。 来年度予算もCUPの匙加減で決まるため、カタルーニャ州は反政府・反資本主義・反体制のCUPに振り回されている。



カタルーニャの日「ディアダ」で国王の写真とスペイン国憲法のコピーを燃やしたとして全国管区裁判所が逮捕令状 2人を逮捕
カタルーニャの日”ラ・ディアダ”でスペイン国旗や国王の写真が燃やされる

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。