otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

イラク首都バグダット西側のアル・ファルージャの街で自動車爆弾2件 少なくとも8人が死亡

|


FJ main 700x393


現地警察と医療関係者によると、イラクの首都バグダットの西側にあるアル・ファルージャの街で自動車爆弾による爆発が2回起こり、少なくとも8人が死亡したことが分かった。


過激派テロ組織イスラム国が、自身の通信社Amaqより犯行声明をだしている。


1回目の自動車爆弾では、町の西側に設置された監視所を標的とした自爆テロで、もう1回は町の中心地の喫茶店近くに止めてあった車が爆発した。

ソマリアのモガディスシオ港で爆発 少なくとも29人が死亡 アル・シャバアブが犯行声明
イスタンブールのサッカースタジアムで爆発 38人が死亡
カイロの教会で襲撃 25人が死亡31人が怪我

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。