otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ノーベル平和賞コロンビアのサントス大統領授与 「世界の平和プロセスのモデルになれば」

|


Fotonoticia 20161210133632 16121901389 640


12月10日、ノルウェーの首都オスロ市庁舎でノーベル平和賞の授賞式があり、コロンビアのサントス大統領が賞を受け取った。


ノルウェー平和賞は、ノルウェー・ノーベル委員会の多数決によって決定される。 現在ノルウェー・ノーベル委員会の会長を務めているのは、

(2004年に石油契約を獲得するためイランの政治家にわいろを贈り、ノルウェー裁判所で汚職の有罪判決をうけ、2006年にイランの政治家にわいろを贈り契約獲得の保証及び機密情報を得ていたとして米国に2100万ユーロの罰金を払い、2014年サントス大統領政権下でカリブ海周辺の海底資源調査権を与えられていた、ノルウェー国内では最大手の石油会社Staoilに2003年~2007年の間副会長を務めていた)

カーシ・クルマン・フィーベ女史。


ノルウェーは世界で最も汚職の少ない国として評価が高く、今回の平和賞に関してもわいろなどの黒いお金の動きは今のところ確認されていないとのこと。


サントス大統領は授賞式の中で「世界の平和プロセスのモデルになれば」と語っていた。


(参照 国境なき記者団 ¿“Paz” a cambio de petróleo?)

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。