otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

超注目のエスクリバー ポルト・アベントゥーラと3年間のワークショップ契約

|


Fotonoticia 20161205121340 640


1906年から続く老舗スイーツ店エスクリバー(escribà)が、カタルーニャ州タラゴナ県にあるテーマパーク「ポルト・アベントゥーラ」と3年間のワークショップ契約を結んだことが分かった。


バルセロナ市内に本店を構える老舗スイーツ店エスクリバー(escribà)は、その奇抜なデザインやイノベーションを駆使したケーキやチョコレート等が、芸術家ダリや、伝説的レストラン「エル・ブジ」のシェフ、フェラン・アドリアなどに愛されていた。 


過去にも誕生日会に実物大のバイクをチョコレートで作ったり、綿パチ君を使ったお菓子、また、精巧に作られたキャンディリングなどを販売している。


契約では、テーマパーク内にある"ラコ・デ・マル"レストランにて12月17日から家族向けのワークショップ”Escribà Academy”を開催。 エスクリバーのスタッフやシェフが参加し、伝統的な技術からマスタークラスの先進的な技術まで、段階的に教えていく予定。


日本ではまだまだ露出が少ないescribàは、スペインファンなら大注目株。 来年あたりから日本でもよく見るかもしれない。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。