otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ロシア軍戦闘機空母着艦時に墜落 1か月に2回目

|


Fotonoticia 20161026134347 640 1


スペインメディア「エル・パイス」が報じたところによると、ロシア軍戦闘機Su-33がアドミラル・クズネツォフ空母に着艦する際、墜落したことが分かった。 同空母では11月14日にも着艦時に戦闘機が着艦する際技術的問題で戦闘機が墜落していた。 パイロットは脱出していて命に別状はないとのこと。


ロシア軍空母は先月16日からシリア首都アレポへの空爆作戦を行っている。

ロシアが空母を含む3隻の軍艦のセウタへの寄港を取りやめ
地中海で訓練中のロシア戦闘機MiG-29Kが墜落 パイロットは無事

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。