otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

「年金者をバカにしている!」今年の宝くじの宣伝に憤慨

|

Navidad 1


スペイン高齢者連盟(La confederación Española de Organizaciones de Mayores : Ceoma)が、公開された今年の宝くじの宣伝に対し「もっと尊重を」と批判している。



Ceomaによると「認知障害に関する負のイメージを広範囲にわたって宣伝するということに、感性の欠如と遺憾の意を表する。」「高齢者の肯定的なイメージが必要、この宣伝は活発に活動している高齢者のイメージとはかけ離れている。」と通達した。 



また、年金受給者民主同盟(Unión Democrática de Pensionistas : UDM)の副会長は、「バカにしている。」と怒りを露わにし「時々高齢者に対する尊敬の念を忘れる。 この冬の宝くじの宣伝は非常に残念な一例である。 もちろんこの宣伝のイメージは大半が持っているイメージではないことは確かだ。」などと批判した。



スペイン人にとってみれば、涙を搾り取る秀逸なCMどころか、高齢者をバカにした宣伝であるとして、評判はすこぶるよくない。




ソース

Críticas al anuncio de la Lotería por la imagen «vulnerada» de los mayores

家族や街の人々の優しい嘘・・・スペインのクリスマス宝くじCMがクッソ泣ける



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。