otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

OKディアリオの編集長 La Sextaの給料を凍結される

|


Eduardo inda


スペイン現地メディアプブリコが報じたところによると、OKディアリオ編集長のエドゥアルド・インダに対し、マドリード地方裁判所当局がテレビ局ラ・セクスタの給与の凍結を言い渡したことが明らかになった。


エドゥアルド・インダは離婚した元妻と子供たちに対し養育費など13,344.44ユーロと利子4,000ユーロの未払いが発生しており、これらが支払われるまでテレビ局の出演料が凍結される。


エドゥアルド・インダはエル・ムンドの編集長を経て最近では特にポデモス党のバッシングを行うデジタルメディアのOKディアリオを創設。 他にもラ・セクスタ等でコメンテーターを務めており、歯に衣を着せない過激なコメントで人気を博しているが、今回の件でネットでも話題となっている。


ポデモス党のパブロ・エチェニケ組織幹事はツイッターで「このニュースの最も驚くべきことは、ラ・セクスタが彼に給与を支払っていたことが分かったことだ。」などと発言している。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。