otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナ・エル・プラット国際空港で清掃員が5日間のストライキを開始

|


Huelga2


スペイン東部カタルーニャ州バルセロナのエル・プラット国際空港で清掃業務を行うValoriza社の清掃員が28日から5日間のストライキに突入した。


清掃員はターミナル1とターミナル2の内外でプラカードなどを掲げながら、床に”Limpieza con guerra”等と書かれた紙を床にまき散らしながら抗議運動を行っている。


スペイン労働総同盟(UGT)が発表したところによると、会社側が休暇制度や休日出勤に対する給料で、320人の労働者に対して労働条件を変更する関係書類を提出したことに抗議するとのこと。


Valoriza社は今年も清掃業務の契約を続けられるように、150万ユーロ安い契約を結び、そのしわ寄せが労働者に影響しているとスペイン労働者委員会(CCOO)は指摘している。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。