otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ルフトハンザ航空 パイロットの給料4.4%増額を提示しさらなるストライキ回避か

|

Fotonoticia 20161125185626 640


ルフトハンザ航空は約5,400人のパイロットが参加するパイロットの労働組合Vereinigung Cockpit(VC)に対し、さらなるストライキを回避するため新しい昇給率の提案を行った。 ルフトハンザ航空では、VCが3日間にわたりストライキを行い、2,755便がキャンセル、37万5千人に影響が出ていた。



ルフトハンザ航空が新たに提示したのは今年2.4%、来年2%の昇給率。 また、1,000人の新規雇用を行い労働条件の改善を提案。



一方労働組合は会社に対し年間3.66%の昇給を要求している。



VCでは土曜日までストライキを延長、更に有効な提案がなければストライキの延長を通告していた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。