otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

クリスマス期間マドリード市内グランビア、アトーチャ通り、マヨール通りが大規模な交通規制へ

|


Plano 1 Gran Via


マドリード市役所によると、クリスマス期間中グランビア、アトーチャ通り、マヨール通りが大規模な交通規制になることが分かった。 指定期間中、バスや住民の自家用車などしか通行できず、法定速度が最高30キロメートル毎時に設定される予定。


市役所の発表によると、交通規制になる期間は12月2日~11日、12月16日~18日、12月23日~2017年1月8日。


期間中、規制区域にアクセスできる車両は

規制区域にある駐車場を所有している住民、タクシー、バイク、原付バイク、自転車、Madrid City Tourのバス、撮影用車両、スペイン交通局が指定するゼロ・エミッション車両、ホテルにアクセスする用の車両(スーツケースなどの配達のため)、逮捕者の護送車両、レッカー車、霊柩車、公共の安全を確保するための緊急車両等。


商業施設への搬入などは23時から11時までに必ず行わなければならない。


詳しくは

マドリード市役所ホームページへ

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。