otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

フアン・アントニオ・ロカが2006年以来初めて3日間の外出許可

|

JA roca permiso


マラガの住宅団地建設の公共事業の際マルベイヤ市役所、重要企業、弁護士等を巻き込み、マドリード、ウエルバ、カディス、ムルシア、グラナダ、コルドバ、セビリア、パンプローナまで波及した大規模汚職事件”マラヤ事件”の首謀者。 


2006年3月から収監されており、刑務所でクリスマスを過ごすのはこれで11回目となる。 今年夏、脱税・横領・マネーロンダリングの容疑が確定し、最高裁判所は刑期を11年から17年に延長した。


Salida roca

(写真 マラガの刑務所から出てくるフアン・アントニオ・ロカとそれを見つめるサンタの恰好をしたモシート・フェリス)

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。