otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン経済一週間を振り返って(11月14日~18日)

|

経済信頼指数2015年6月以来最高値

HIS Markitが発表する経済信頼指数によると、2015年6月以来最高値を記録したことが分かった。 これにより、工業部門の企業を中心にスペインへの投資増が期待される。(消費者信頼感指数とは違う。)


10月の消費者物価指数上昇0.7%へ

スペイン国立統計局(INE)が発表したところによると、10月の消費者物価指数が0.7%となり、9月に比べて1.1%上昇したことが分かった。


スペインの借金28億2200万ユーロ増

スペイン中央銀行が発表したところによると、9月のスペインの借金が28億2200万ユーロ増え1兆1040億ユーロとなり、GDP比で100%になったことが分かった。


銀行の借金9.21%へ減少

スペイン中央銀行が発表したところによると、企業や個人の銀行への借金が9.21%に減少した。 これは2012年5月以来の低水準。


コロンビア政府がガス・ナトゥラル子会社の電力会社を一時管理へ

コロンビア国内に電力を供給しているガス・ナトゥラル社の子会社Electricaribeの運営を一時的にコロンビア政府が行うことが分かった。 これは、同国で電気料金の未払いや電力の盗難が相次いだため、大規模な電力カットの可能性が出てきたことによる政府と同社の話し合いの結果。


テレフォニカ社がアルゼンチンの子会社TELEFÉ社をVIACOMに3億2200万ユーロで売却

テレフォニカ社はアルゼンチンの100%子会社でテレビ制作会社のTelevision Federal(Telefé)をアメリカのメディアViacomに3億2200万ユーロで売却した。


フォルクスワーゲンが従業員3万人を削減へ(解雇は行わない)

フォルクスワーゲンは、2020年までに従業員3万人を削減すると発表。 これによる解雇は行わないとしている。 これにより、年間37億ユーロのコスト削減を目指す。


アクシオナ社が不動産会社子会社の上場を断念

アクシオナ社は不動産を扱う子会社アクシオナ・レアル・エステートの上場を断念した。


マドリード市場0.19ポイント下落 IBEX35指数は8,622.9ポイント

マドリード市場は金曜日に1.09%さげ、8,700ポイントを下回り8,622.9ポイントで閉場した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。