otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州独立裁判に抗議してバルセロナで集会

|


Fotonoticia 20161113124154 640


カタルーニャ州の独立を促進する非政府組織ANC、Omnium Culturaal、AMIの呼びかけにより、現在スペイン国内で行われているカタルーニャ州政府高官を相手取った「(非公式な)独立を問う住民投票」の実施を巡った裁判に抗議するため、スペイン広場周辺のマリア・クリスティーナ通りで集会が行われている。



この集会には現在公判中のアルトゥール・マス前州首相のほか、ジョアナ・オルテガ、イレーネ・リガウ、フランセスク・オムス下院議員、カルメ・フォルカデイ州議会議長ら州政府高官らが集まった。



更に、先週州独立象徴旗「エステラーダ」を投票日中に市役所に掲げていたとして裁判所より2回の出廷命令を無視し、モススダエスクワドロ州警察に逮捕されたモンセ・ベントゥロス(ベルガ)市長や、ビック市議会議員ジョアン・コマも参加。 モンジュイックの丘前は多くの独立賛成者がエステラーダ旗を掲げ「独立」「スペインの正義は外へ」などと叫んでいる。

カタルーニャ州政府が可決した「民族自決権法案」に対しフランスがスペイン中央政府に抗議
カタルーニャ州高等裁判所 フォルカディ州議長への告訴を受理
カタルーニャ州独立問題 カタルーニャ州高等検察庁がフォルカディ州議長を起訴
カタルーニャ州高等裁判所がアルトゥール・マス、ジョアナ・オルテガ、イレネ・リガウに出廷命令
国家弁護団が「独立を問う住民投票」法案可決の調査に乗り出す

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。