otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン建設会社ISOLUXが群馬県でメガソーラーの建設を完了

|


Tepco 1


スペインの建設会社Isolux Corsa社が日本群馬県東郡高山村ゴルフ場跡地に34Mwhのメガソーラー建設を完了、東京電力の送電網と通電したと発表した。 建設費は9000万ユーロだった。


建設が完了したメガソーラー(大規模太陽光発電所)は、34メガワット毎時の出力を誇り、15,000世帯の電力をまかなうことが出来、12,000トンのCO2排出削減を実現することができる。


ただ、Isoluxの太陽光発電事業者T-Solar社の日本法人GTS株式会社が発電業者となるが、T-Solarは現在20億ユーロの負債を抱えており、経営再建を行っている。

日本 Isolux Corsán社 メガソーラー 今年10月末に操業開始へ

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。