otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン政府 来年の経済成長率を2.5%に上方修正

|

スペイン政府は11日、2017年のGDP成長率を2.5%と発表した。


毎週金曜日に行われる閣僚会議後、記者会見を行ったイニェゴ・メンデス新報道官は、2016年と2017年のGDP成長率を発表、それぞれ3.2%と2.5%と発表した。


イニェゴ報道官によると、欧州員会は来年の経済成長率を2.3%と予想しており、ルイス・ギンドス経済相はブリュッセルに新しい予想値を提出する予定。 


いずれにしても最初に発表された2016年の経済成長率予想値2.9%を大きく上回る成長を期待できると発表した。


現在2016年欧州連合参加国の平均成長率は1.7%、来年度は1.5%と予想されていることから、スペインは大きく上回る。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。