otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

アンダルシア州スサナ・ディアス州首相がトランプ大統領に危惧「ポデモスの演説を思い出させる。」

|


78803


スペイン南部アンダルシア州のスサナ・ディアス州首相(PSOE-A)は10日、州議会でアメリカ大統領に選出されたドナルド・トランプの選挙演説に関して「聞いたことがある。 私も、そして多くのスペイン国民も聞いたことがある。 この州議会みんなが聴いたポデモス党の演説に似ている。」と発言したことが分かった。


スサナ・ディアス州首相は議会で「ポピュリズムはイデオロギーではない。  それは、社会民主主義の危機が起きた時に、ネオリベラルが首尾一貫した解決策を示すことが出来なかった時の、人々が抱える問題の解決を示さない反対勢力の抗議の歴史を見るべきだ。」と語った。


また、アンダルシア州に存在する米国と共同運営している2つの軍事基地に関して、オバマ前大統領政権と同じように、スペイン軍人および該当基地関係で従事している労働者らの労働条件などを引き続き維持するよう要請する文書を送ることを決定した。


アンダルシア州にあるロタ海軍基地は、アメリカ海軍、陸軍、空軍などがスペイン海軍と共に駐留している。 またモロン空軍基地にはアメリカ空軍、海兵隊が駐留している。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。