otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン北部オーレンセとルーゴ山間部で大雪注意報

|


Fotonoticia 20161106125952 805x476 0 0 0 0 bgEEE


スペイン気象庁(AEMET)は6日、スペイン北部ガリシア州のオーレンセとルーゴの山間部で大雪注意報(黄色注意報)を発令したことが分かった。


AEMETによると、6日(日曜日)18時から7日(月曜日)6時にかけて雪が降り積もるとし、オーレンセやルーゴなどで海抜800メートルから900メートル以上の場所で積雪5センチメートルとなると予報した。


現在スペイン北部カンタブリア州では雪が降っており、幹線道路CA-643の一部が通行止めとなっている。


スペインでは北から寒気団が下がってきており、カンタブリア州のポリエンテス(Polientes)の予想最低気温は-0.5度C、フエンテ・デは1.6度Cとなっている。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。