otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州ベルガ市長逮捕に抗議して700人が集会

|


Fotonoticia 20161104195512 640


スペイン北東部カタルーニャ州バルセロナ県の自治体ベルガで4日早朝、裁判所の出廷命令を無視したとしてモンセ・ベントゥロス市長が逮捕されたことに抗議して、約700人の市民が集会を行ったことが分かった。


人民統一連合(CUP)の市長は、州選挙および市長選挙時にカタルーニャ州の独立の象徴旗である”エステラーダ旗”を市役所に掲揚していた。


これに対し選挙委員会は選挙法違反であるとし裁判所に届け出ていた。


ベルガ地方裁判所はベントゥロス市長にたいし2回出廷命令を出したにもかかわらずこれを無視していたため、11月4日早朝にモススダエスクアドロ自治州警察が視聴を逮捕した。


独立州旗を掲揚したことが直接の原因ではないが、この逮捕の報道により州独立支持者らを煽ることになり、バルセロナ市、トルトッサ、レウス、ソルト、リェイダ、タラゴナ、フィゲーラス、サバデイなどカタルーニャ州各所で抗議集会が行われた。

カタルーニャ州ベルガ市の市長が州独立象徴旗を掲げていたとして逮捕

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。