otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン経済一週間を振り返って(10月31日~11月4日)

|

10月の失業者数(失業保険申請ベース)44,685人増加

社会保障相の発表によると、10月の失業者数が9月に比べて44,685人増加(1.2%)し、3,764,982人となったことが分かった。


10月の社会保障費納付者101,335人増加

雇用省の発表によると、10月の社会保障費納付者が101,335人増加したことが分かった。 同省の発表によると、10月までの労働者数は17,813,356人。


スペイン経済を担う新閣僚2人

10か月ぶりに新政権が誕生したスペイン政府は、11月3日新閣僚を発表した。 その中で勧業大臣にイニィゴ・デ・ラ・セルナ・エラナイス大臣、エネルギー・観光・デジタル計画大臣にアルバロ・ナダル・ベルダ大臣の二人を選出した。 ほか、ルイス・デ・ギンドス・フラード経済・産業・競争力大臣とクリストアバル・モントロ・ロメロ財務・行政大臣は続投。


10月消費者信頼感指数若干の減少

10月の消費者信頼感指数が0.3ポイント減少の90.3ポイントとなった。 5月以来最低水準となった。


IAG2020年までの投資額目標を引き下げ

イベリア航空、ブリティッシュエアウェイズ、ブエリング、アエル・リングスが共同運営する航空会社IAGは投資目標を年間17億ユーロに引き下げたことが分かった。


アマンシオ・オルテガがスペイン長者番付で一位を維持

米国誌フォーブスによると、ザラブランドを持つインディテックス社創始者アマンシオ・オルテガがスペインの長者番付で1位を維持したことが分かった。 フォーブス誌によると、オルテガ氏の個人資産は710億ユーロ。 2位のスーパーマーケットチェーン店メルカドーナ会長の80億ユーロを大きく上回った。


アクシオナ社昨年比で2倍の営業利益

アクシオナ社の1月から9月までの営業利益が3億4800万ユーロとなり、昨年同時期の1億6600万ユーロから約二倍の利益を得たことが分かった。


レプソル社11億2000万ユーロの利益

スペイン石油企業レプソル社の1月から9月までの営業利益が11億2000万ユーロとなったことが分かった。 昨年同月比で35%増加。


ガス・ナトゥラル・フェノーサ社9億3000万ユーロの利益

ガス・ナトゥラル・フェノーサ社は1月から9月までに9億3000万ユーロの営業利益を上げたことが分かった。 これは、昨年同月比で15%の増加。 スペイン証券取引委員会が伝えた。


IBEX35指数4.45%下落 8,800を下回る

今週のIBEX35指数は4.45%の下落を記録。 8,791.6となり、8,800ポイントを下回った。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。