otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

チリでマグニチュード6.1の地震 首都でも揺れを感じる

|


Fotonoticia 20161104174115 260


チリ内務省の発表によると、チリでマグニチュード6.1の地震を観測したことが分かった。


チリ大学国立地震センターの発表によると、マグニチュードは6.4、またアメリカ地質研究所(USGS)の発表ではマグニチュードは6.3だった。


チリ内務省の発表によると、震源地の深さは20キロメートルで、クリコの東側。 この地震による津波の心配はないと発表している。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。