otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州ベルガ市の市長が州独立象徴旗を掲げていたとして逮捕

|


Img squitian 20160310 134243 imagenes lv otras fuentes foto 3056543 kOtH U40340209868u1F 992x558LaVanguardia Web


カタルーニャ州モススダエスクアドロ自治州警察は4日、バルセロナ県の自治体ベルガのモンセ・ベントゥロス市長(CUP)を、州独立象徴旗エステラーダ旗を掲揚していたとして逮捕されたことが分かった。


ベルガ市は州選挙及び市長選挙で市庁舎にカタルーニャ州の独立の象徴旗エステラーダ旗を掲げていた。 これに対し、選挙委員会はエステラーダ旗を取り除くよう要請したにもかかわらず、掲揚し続けていた。


ベルガ地方裁判所は今年4月5日と10月17日の二回にわたって市長に対し出廷を命じたにもかかわらずこれを拒否していた。


これにより、モススダエスクアドロ自治州警察は4日朝7時30分ごろ、自宅で市長を逮捕拘束した。


市長は「モススダエスクアドロ自治州警察は私が一人の時を狙った。 午前中、市役所で私を逮捕することもできた。」と語った。


人民統一連合(CUP)はカタルーニャ州独立派反資本主義反体制会派。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。