otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

10月のスペイン自動車登録台数4%増加 自動車販売促進プラン(PIVE)終了で伸び率が鈍化

|


AUTOMOVIL 1


自動車工場協会(ANFAC)、販売協会(Ganvam)、ディーラー協会(Faconauto)が発表したところによると、スペインでの10月の自動車販売台数が83,248となり、昨年同月比で4%増加したことが2日、分かった。


協会の発表によると、10月は中央政府による新車販売促進法案である自動車販売促進プラン(PIVE)が終了したことにより、個人用の自動車販売台数が減少したとの事。


これにより、1月から10月までにスペインでは自家用車の販売台数が957,468台で、昨年同時期比で10.8%増加した。


8回目となる今回のPIVEは、特にCO2削減を目標にされており、中古車から電気自動車、ハイブリッド車などの低燃費車や新車に乗り換える際に政府から補助金が出るようになっていた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。