otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

キューバ 大型ハリケーン”マシュー”で破壊された橋をベネズエラと共同で建設へ

|


Fotonoticia 20161026103726 640


キューバのグアンタナモ州のメディア”Venceremos”が報道したところによると、今月初頭に襲来した大型ハリケーン”マシュー”により破壊されたトア川にかかっていた橋をベネズエラと共同で再建設することが分かった。


報道されたところによると、すでに専門家チームが現地の地質などを調査しているとのこと。 また、残された橋の部分を利用してコンクリートと金属を利用した先端技術を利用する予定。


バラコア州ビアリダッド市のアベル・サンチェス・ロレス市長が発表したところによると、橋は東西に250メートル、幅50メートルとなる。


トア側はキューバでも水量が多く、毎秒3万1千リットルが流れている。


今回破壊された橋は1990年12月からトア川にかかっており、バラコア州とオルギン州を結んでいた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。