otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州高等裁判所 フォルカディ州議長への告訴を受理

|


77105


カタルーニャ州高等裁判所は25日、カタルーニャ州高等検察庁がカタルーニャ州政府議会フォルカディ議長に対し不服従の容疑で告訴した件で、告訴を受理したことが分かった。


フォルカディ州議長は、憲法裁判所で違憲であると伝えられていた「カタルーニャ州独立開始法案」を議会が賛成多数で可決された際、それを承認していた。


これにより、与党国民党は国家弁護団を通して憲法裁判所に調査を要請。 憲法裁判所は検察局に刑事責任があるかどうかの捜査をするよう要請し、カタルーニャ州高等検察庁がカタルーニャ州高等裁判所にフォルカディ議長を告訴した。


カタルーニャ州高等裁判所ヘスス・マリア・バリエントス裁判所所長、カルロス・ラモス判事、マリア・エウヘニア・アレグレット判事ら三人は24日月曜日、3時間かけて告訴状を精査。 検察の告訴を受理した。


これにより、フォルカディ議長は容疑者となった。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。