otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

欧州宇宙機関(ESA)エクソマーズの着陸モジュール墜落を確認

|

Actualidad 164746494 19586272 1706x960


3月14日に火星に向けて打ち上げられた欧州とロシアで共同開発した火星探査機「エクソマーズ」の「スキアパレッリ」 が着陸に失敗し、火星に墜落したことが確認された。


欧州宇宙機関(ESA)は10月21日、水曜日から消息不明となっていた、試験機「スキアパレッリ」が、火星に墜落したと発表した。


この「スキアパレッリ」は、時速21,000キロメートルから、着陸時には時速10キロメートルまで減速をする必要があった。


ESAは一部の機能が正常に働かなかったのではと見ており、最後の4キロメートルを時速300キロメートルの速さで墜落したと発表した。



via GIPHY





ソース

Confirman que el módulo europeo se estrelló en Marte

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。