otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペインナショナルデーで極右団体がカタルーニャ州独立象徴旗「エステラーダ」を燃やす

|


Fotonoticia 20161012121700 640

(写真 エウロパプレスより)


10月12日スペインナショナルデーにおいて、カタルーニャ州の極右団体が州独立象徴旗「エステラーダ」を燃やしていたことが分かった。


極右団体はモンジュイックの丘のサンジョルディ広場でデモ行進を行い、その途中カタルーニャ州独立象徴旗「エステラーダ」を燃やした。


このデモ行進では「独立派会派違法!」「私はスペイン人!それ以上ではない!」と叫んでいた。


このデモ行進はパラレル通り、マリア・クリスティーナ通りを経てモンジュイックの丘を登る。 また、難民受け入れの拒否もスローガンに入れている。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。