otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン政権樹立問題 PSOEバリャドリード市長「マリアノ・ラホイは労せずして棄権票を獲得した。」

|


Oscarpuente


スペイン社会労働党(PSOE)バリャドリード市長オスカル・プエンテは2日、マリアノ・ラホイは”髪型を乱さず”にPSOEから棄権票を勝ち取ったと語った。


プエンテ市長は現在のPSOEの状況を「非常に難しい状況」と指摘、再々総選挙を避けるためにラホイ暫定首相の信任投票で「棄権票」を投じる可能性がある。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。